塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【東海市】まだ間に合う!瓦の台風対策、ラバーロック工法とは? 大府市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム

【東海市】まだ間に合う!瓦の台風対策、ラバーロック工法とは? 大府市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2022.09.06 (Tue) 更新

大府市・東浦町・東海市の皆さん、こんにちは!!

大府市・東浦町・東海市の地域密着! 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム です!

 

 

 

いつものブログの前に…

1周年OPEN祭のお知らせ

感謝の気持ちを込めまして、とってもお得な周年イベントを開催致しております!!

 

 

①「補助金・助成金」対象地域限定で塗装工事に補助金・助成金が出ます!

②「徹底対抗」他社のチラシまたは御見積書をお持ちください!

③「予約来場特典」野菜セットプレゼント!

④「お見積特典」選べるギフト券1,000円分プレゼント!

⑤「ご成約特典」商品券1万円分プレゼント!

⑥「大特価商品」足場代半額&各種塗装パック地域最安値!

⑦「在庫処分特価」屋根シリコン塗装パック19.8万円!

 

今回限定の特典満載なキャンペーンとなります!!

 

詳しくは⇒⇒ 1周年OPEN祭開催! からチェックして下さい!!

9月30日(金)までの限定企画です!お早めにお問い合わせ下さい!!

 

お電話はこちらから⇒0562-48-2215

お問い合わせはこちらから⇒お見積もり・ご相談ページ

 

 

 

 

9月に入り、台風の時期がやってきましたね。

最近では台風だけではなく、地球温暖化などの影響で異常な自然災害も発生しています…

皆様の大切なお家を守る為に出来る事から少しずつ始めてみてはいかがでしょうか!!

今回は瓦屋根のお家でできる台風対策、「ラバーロック工法」について

お伝えしようと思います!瓦がずれたり落ちたりしないか心配…という方必見です!

 

 

 

 

目次

瓦を守るラバーロック工法【台風対策】

間違った施工方法【台風対策】

大府市・東浦町・東海市の外壁塗装専門店ミセイホーム

 

 

 

瓦を守るラバーロック工法【台風対策】

ラバーロック工法とは、瓦同士をシーリングで接着して固定させる施工方法です。

これによって、地震や台風などの災害時に瓦がズレたり落下するのを防ぐことが出来ます。

台風や地震が発生したとき、瓦が飛んでしまわないか、物や人に当たってしまわないかと不安になりますよね。

ラバーロック工法を施しておけば、安心してお家の瓦を使い続けられます。

また、葺き替え工事より価格も安く行えますので

災害の時は少し心配だなあ…という方にピッタリなメンテナンスなんです。

そんなオススメしたい便利なラバーロック工法ですが、

施工方法を間違ってしまうと雨漏りにつながる可能性もありますので、

訪問販売などの怪しい業者ではなく、信頼できる優良業者に工事を依頼してくださいね!

 

間違った施工方法【台風対策】

間違い瓦補修ラバーロック工法 加藤塗装 浜松市中区神田町 口コミ

上の写真の赤丸の部分を埋めてしまう様な、正しい施工方法を知らない業者もいます。。。

この赤丸部分は、瓦の下に入った雨水や湿気を逃すところです。

ここが埋まってしまうと瓦の下に入った雨水が排水できなくなって水が溜まります。

それが繰り返し発生すると雨漏りに繋がってしまいます!

正しい施工は下の写真の様に、山になっている部分にシーリングを埋めます。

瓦補修ラバーロック工法 加藤塗装 浜松市中区神田町 口コミ

施工開始する前の段階で、どんな風に工事を進めるのかという事や

メリットだけでなくデメリットも教えてくれるような業者を選びましょう!

 

 

梅雨前や台風の通過後など、たくさんのご相談をいただきます。

様々な施工方法がある中で、皆様のお家に合った正しいメンテナンス方法をご提案します。

瓦について不安のある方や詳しく聞いてみたい方はお気軽にお問合せ下さい!

 

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームの施工事例はこちらから!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!