塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【東海市】雨樋からの雨漏り! 大府市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム

【東海市】雨樋からの雨漏り! 大府市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2022.07.18 (Mon) 更新

大府市・東浦町・東海市の皆さん、こんにちは!!

大府市・東浦町・東海市の地域密着!外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のミセイホームです!

 

 

ミセイホームでは、遮熱塗料・新塗料入荷セールを開催中!!!

暑い夏にぴったりの塗料がとってもお得なセールとなっております!

お問い合わせ期限は8月10日(水)までです!

 

詳しくは下記からチェックして下さいね!!

 

さらに!!7月中のお問い合わせで!!

WEB限定の価格据え置きキャンペーンを実施中!!

 

世界情勢により、塗料の価格が高騰しており、各塗料メーカーも値上げをしました。。。

しかし!皆様のご要望にお応えして!!

ミセイホームは価格据え置きにて塗装工事させて頂きます。

是非この機会にお問い合わせください!

 

お電話はこちらから⇒0562-48-2215

お問い合わせはこちらから⇒お見積もり・ご相談ページ

 

 

最近続いていた雨のせいなのか、雨樋からの雨漏りのお問い合わせが増えています☔

今回は、雨樋の雨漏り原因についてお伝えします。

台風シーズンに差し掛かる前に見直しておきましょう!!

 

 

 

 

目次

雨樋の雨漏り原因は?

詳しく解説!【雨樋の雨漏り】

大府市・東浦町・東海市の外壁塗装専門店!ミセイホーム

 

 

雨樋の雨漏り原因は?

落葉やホコリなどのゴミが詰まっている
雨樋の傾斜が変わってしまった
雨樋の経年劣化
雨樋の継ぎ手に隙間ができている
風や大雨などで壊れてしまった

 

詳しく解説!【雨樋の雨漏り】

軒樋に枯葉などのゴミや泥などが溜まってしまうと、最終的に四隅にある集水桝が詰まり、水が流れなくなります。

その結果、上手く地上に流れることが出来ず、様々な場所から流れ落ちてしまうんです😲

そのような状態で台風や豪雨が発生した場合、オーバーフローの原因にもなります!

近くに大きな木が生えていたり、公園や神社などがあるお家は、枯葉やゴミが多いので頻繁に詰まる可能性があります。

さらに飛んできたまま放置していると、そこから植物が生えてしまうケースもあります💦💦

この詰まりを放置すると、雨が降る度に騒音がしたり、外壁の汚れだけでは収まらないことも!!

屋根の形状にもよりますが、上手く流れなかった雨水が逆流して、お家の継ぎ目から侵入してしまう事もあるんです。

また、瓦屋根で下地に土を使用しているお家では、その土が雨樋に流れて詰まりが発生します。

その場合、瓦を支える為の土が減っていることも考えられ、屋根自体の耐久性もかなり下がっているので

早急に屋根リフォームや修理が必要になります。。。

 

 

雨樋からの雨漏り放置はお家自体の耐久性低下にも繋がります!!

見えにくい部分ですが、普段から点検や清掃をできると良いですね😊💫

不具合がある場合は、なるべく早く業者へ点検依頼する事をオススメします!

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!