塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【大府市】外壁部位の名称 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

【大府市】外壁部位の名称 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2021.12.20 (Mon) 更新

大府市、東海市、東浦町皆様!こんにちは!

外壁塗装専門のミセイホームです!!

 

 

 

外壁には壁!だけではなくて、様々な付帯部があり塗装が必要なんです🤗

今回のブログは、その付帯部の名称ついてお伝えしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

目次

外壁塗装する付帯部の名称

大府市、東海市、東浦町の外壁塗装専門店!ミセイホーム

 

 

 

外壁塗装する付帯部の名称

では早速、主な付帯部をご紹介していきますね!

上の画像を見ながらしっかり理解していってくださいね💁‍♀️✨

 

雨樋

屋根に降った雨をここにまとめて、地面まで流す役割があります。

横樋は屋根の端に、竪樋は横樋から下に伸びるものです。

雨樋が無いと雨水が全て軒下に流れて行き、跳ね返った泥などよって外壁が汚れてしまいます!

 

幕板

幕板は、建築物に用いられる横長の板の総称で、境界のような役割を持つことが多いです。

1階と2階の間の部分に長い板が付いているのを見たことがありますよね!

バルコニーの部分にも幕板が使われる事もあります。化粧板と呼ばれたりもします。

 

笠木

笠木には防水の役割があり、

外壁上部の断面やベランダの手すりなど、様々な箇所に付けられています。

 

雨戸

雨や風から窓を守る役割を持っていて、窓際は寒さを感じやすいので雨戸が活躍します。

他にも、防犯の面でも役立っています!

 

戸袋

名前の通り、雨戸を収納する為に付いている箱状のものです。

 

 

庇とは、窓や玄関ポーチの上に突き出している小さい屋根の事です。

 

破風

雨樋の付いていない、屋根の妻側の端の部分です。

そこに付いている板の事は破風板と呼んでいます。

雨や風をから家を守ってくれています!

 

鼻隠し

軒先に取り付けらている横板のことで、垂木という屋根の枠組みを隠すために付けられた部材です。

他にも雨樋を取り付ける重要な部分です!

 

軒天

外壁よりも外側に出ている屋根の裏側の天井部分を軒天といいます。

外壁のから突き出している部分を軒と言い、

その裏側が軒の天井という意味で軒天と呼ばれます!

 

 

 

いかがでしたか?

外壁塗装を検討している方は是非参考にして、業者との打ち合わせに役立てて下さい😋

付帯部の色で、お家の雰囲気もガラッと変わってきます🧡🧡

 

 

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームの施工事例はこちらから!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!