塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【大府市】外壁と付帯部の色の組み合わせ 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

【大府市】外壁と付帯部の色の組み合わせ 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2022.01.08 (Sat) 更新

大府市、東海市、東浦町の皆様、こんにちは!

外壁塗装専門のミセイホームです!!

 

 

外壁塗装や屋根塗装の色に関しては、こだわるお客様が多いですが、付帯部の塗装色は重視されません😥

しかし、付帯部の色が外壁や屋根の色と合っていないと、印象の悪いお家になってしまいます!

付帯部の色だけでガラッと雰囲気は変わるので、付帯部の色選びはとても重要なんです。

今回は、 付帯部と外壁の色の組み合わせ についてお伝えしていきます!

 

 

 

 

目次

軒天【外壁塗装】

雨樋【外壁塗装】

破風・鼻隠し【外壁塗装】

庇【外壁塗装】

まとめ

大府市、東海市、東浦町の外壁塗装専門店!ミセイホーム

 

 

 

軒天【外壁塗装】

外壁より薄めの色を選ぶ

軒天とは、ベランダの下部や玄関の上部、屋根の外壁から外に出ている部分の天井のことです。

軒天は外壁よりも薄めの色にすると良いとされています。

太陽の光が上から当たることで、軒天は影になってしまい、濃く見えるからです。

他の部分より暗く見えることを考えると、外壁の色より薄くした方が良いんです。

最もよく使われるのは、無難な白色です!

 

雨樋【外壁塗装】

外壁と同系色を選ぶ

雨樋とは屋根に降ってきた雨水を集めて、地上に排水するための設備のことです。

一般的には、外壁と同系色だと無難だとされていますね!

 

破風・鼻隠し【外壁塗装】

屋根と同系色を選ぶ

破風は、屋根の妻側の端となる三角形部分のことで、付いている板を破風板と呼びます。

鼻隠しは、屋根の垂木の先端を隠すために付けられているもののことです。

どちらも屋根についているので、屋根と同じ色を選ぶのが良いですね!

あえて、外壁や屋根と全く違う色を選んでアクセントカラーにすることもあります。

 

庇【外壁塗装】

屋根と同系色を選ぶ

庇は出入口や窓の上についている、雨や日差しを防ぐための小さな屋根状のものです。

小さな屋根ということで、屋根と同系色にすると良いでしょう!

 

まとめ

外壁や屋根の色と合わせていくことで、付帯部の色選びも失敗しにくいです😙

色選びでお悩み中の方は、是非参考にしてくださいね!

カラーシミュレーションを使って外壁と付帯部のイメージを確認するのもオススメです❤❤

 

ミセイホームでは、ご相談・診断・お見積り・カラーシミュレーションをいつでも無料で行います!

お困り事や気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください✨✨

 

 

 

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームの施工事例はこちらから!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!