塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【東海市】安さがすべてではない!! 大府市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム

【東海市】安さがすべてではない!! 大府市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2022.07.22 (Fri) 更新

大府市・東浦町・東海市の皆さん、こんにちは!!

大府市・東浦町・東海市の地域密着! 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ミセイホーム です!

皆さんは外壁塗装を検討する際、何を基準にして業者を選びますか?

決して安いものではないので、やはり金額を見て選ぶ方が多いのではないでしょうか?

もちろん少しでも安いところに依頼したいですよね🤐

しかし、安さだけで決めてしまうと悪徳業者の可能性が高くなるんです💦😨

 

 

 

 

目次

手抜き工事とは?【外壁塗装】

下請け業者と中間マージン【外壁塗装】

手抜き工事の実例【外壁塗装】

大府市・東浦町・東海市の外壁塗装専門店ミセイホーム

 

 

 

手抜き工事とは?【外壁塗装】

初めて外壁塗装をする方は特に、安さ重視で業者を決める傾向にあります💦

しかし、安さを重視した場合、確率で手抜き工事が発生してしまうんです😱

実際にお問い合わせをいただいた際に、「前回訪問販売で塗装をしたらすぐに不具合が出てしまったというご相談を受けることもあります。

訪問販売業者は、「すぐに契約していただければここまで安くなります」などと言い、

とんでもなく安い金額で見積もりを出してくることが多く、いざ塗装をしてみると料金が追加されてしまったり、

塗料の本来の耐久年数が10年程度なのに2,3で劣化してしまったり…といったことが発生します🏡

外壁塗装工事の平均相場80~120万程なのですが、お家の壁面積や使用する塗料によっても価格が変動します!

相見積もりをとった場合、どうしても金額ばかり比較してしまい

安い塗装を検討することによって、手抜き工事は多くなってしまう傾向にあります💦

 

下請け業者と中間マージン【外壁塗装】

外壁塗装を行う業者は、大きく分けて4種類あります!

自社で全て施工する業者もいれば、大手の会社から仕事を引き受けて、代わりに工事を行う下請け業者が存在します!

下請け業者が施工する場合、仕事を発注する「元請け」と仕事を受ける「下請け」の関係が生まれて、

そこに「中間マージン」という仲介料が発生するんです。

その中間マージンは、お客様から受け取ったお金から抜かれるため、適正な工事の料金分が確保できず

足りない金額をなんとかするために手抜き工事が発生してしまいます💦

 

手抜き工事の実例【外壁塗装】

 塗料を規定以上に薄めてて使用して材料費を削る
 本来3回塗らなければいけないところを2回しか塗らない
指定された塗料より安くてランクの低い塗料を使う

 

これらが発生しやすい手抜きの内容です。

外壁塗装は10~15年周期でメンテナンスするのが通常ですが、手抜き工事が行われされた場合は、

すぐに劣化症状が発生してしまい、せっかく高額を支払って行った塗装も僅か数年でダメになってしまいます!

 

 

安さだけに気を取られず、次回も任せたい!と思るほどの安心・信頼できる優良業者に出会うことが大切ですね🙆✨

長年住まう大切なお家だからこそ、金額だけにとらわれずにしっかりと選定しましょう!

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!