塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【東浦町】外壁塗装が剥がれるのは・・・ 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

【東浦町】外壁塗装が剥がれるのは・・・ 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2022.04.08 (Fri) 更新

大府市・東浦町・東海市の皆さん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のミセイホームです!!

 

 

今回のブログでは、塗装が剥がれる原因についてお話していきたいと思います。

お家の外壁が剥がれてはいませんか…?その状態、放置しないでください!!!

 

 

 

 

 

目次

外壁塗装が剥がれる原因

外壁塗装の1番の目的

外壁塗装の剥がれが引き起こす症状

大府市・東浦町・東海市の外壁塗装専門店!ミセイホーム

 

外壁塗装が剥がれる原因

外壁は、毎日紫外線や雨風、ホコリなどの汚れにさらされながらお家を守っています。

そしてその影響で年月が経つにつれ、様々な劣化現象が発生してしまいます。これを経年劣化と呼びます。

劣化の中でも剥がれという現象は、外壁に塗られた塗料がしっかり密着できておらず、剥がれていってしまうものです。

実はこの剥がれ、経年劣化というよりは、塗料を塗る前の下地処理を怠ったり、下塗り塗料の選定誤っていたりといった

施工不良が原因で発生してしまう可能性がかなり高いんです!!

 

外壁塗装の1番の目的

外壁塗装の最大の目的は、外壁材とその内部にある建物自体を守るということです。

しかし塗装が剥がれてしまった場合は、外壁が守られていないということです!!

そのため、紫外線や雨風などの影響で外壁内部の防水シートまでが少しずつ劣化していってしまいます。。。

そして剥がれた範囲が広くなればなるほど、更にひどい劣化症状に繋がり、どんどん悪い状態へと連鎖してしまうんです!!

 

外壁塗装の剥がれが引き起こす症状

まずは、剥がれた部分の範囲が広いほど、雨水が入り込みやすくなっていきます。

そして入り込んでしまった雨水が、お家を支えている構造体や木部にまで浸透して行き

天井や室内の壁からの雨漏り、更には耐久性の低下にも繋がって部材の腐食まで引き起こす危険性もあります。

 

このようなことにならない様、下塗り塗料の密着性を高める下地処理

高圧洗浄
下処理(ヒビ割れや爆裂などの補修)
ケレン作業(サビや旧塗膜を削り落とす作業)

をしっかりと行うことが大切です✨✨

 

このことから外壁塗装や屋根塗装は、業者選びがとっても重要になってきます!!

信頼できる業者に依頼しましょう!!

 

 

 

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームの施工事例はこちらから!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!