塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【大府市】艶有り?艶無し? 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

【大府市】艶有り?艶無し? 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2021.11.11 (Thu) 更新

 

大府市、東海市、東浦町のみなさま!こんにちは!!

外壁塗装専門のミセイホームです(^^)/

 

 

 

 

 

 

お昼休みの時間に近づいてくると

何を食べようか…それしか考えられません(‘ω’)w

が!頑張って書いていきたいと思います!!!!!

 

 

 

 

今回のブログでは、外壁塗装に使われる塗料の

【艶あり】【艶なし】について書いていきたいと思います!!

 

 

艶あり?艶なし?

外壁塗料の艶あり艶なしの違いというのは、簡単に言うと塗料の違いです。

外壁塗装の後に塗料が太陽などの光に反射するのを艶有り、

逆に光に反射せず、マットなものを艶消しと言います。

 

艶有りの塗料を選ぶと塗り替えた感が出ますので、

塗り替えた感をあまり出したくない方は艶消し塗料を選ばれることが多いです。

 

 

艶の種類

 

外壁塗装に使われる塗料には艶有りと艶無しの二つだけでなく、

メーカーや塗料によって、扱っていない艶もありますが

主には、艶有り・7分艶・5分艶・3分艶・艶消しの五種類があります。

 

 

艶有りと艶無しそれぞれのメリットデメリット

 

艶有り外壁塗装

メリット

外壁に汚れが付きにくい

外観の見た目が良い

熱や水などに強い

 

デメリット

劣化すると艶が消えていく

光沢があるのでピカピカして目立つ

 

艶消し外壁塗装

メリット

落ち着いた感じなお洒落に仕上がる

もともと艶が無いので劣化による変化が少ない

 

デメリット

汚れがつきやすい

艶有りよりも熱や水に弱い

 

 

 

外壁塗装の艶、有りか無しか決めるポイント

 

好みはどちらか

外壁塗装に使用される塗料のメーカーや種類によって、ない艶なことがありますので

お客様の好みがどちらなのか決まっているのなら、塗装業者に先に伝えておくといいです。

艶有りの塗料はある場合が多いのですが、艶消しや3・5・7分艶になると無い場合があります。

使用する塗料の選定がスムーズになりますので、早めに希望を伝えておきましょう。

 

サンプルを確認する

外壁のイメージが一気に湧いてくると思うので、

艶の種類のサンプルがあれば、見せてもらうといいですね。

そのとき、大きめなサンプルや実際に塗装をされているお家などを見せてもらうとなお良いです。

 

屋外でもサンプルを確認す

光によって艶の見え方がだいぶ変わってくるので、

室内だけでなく屋外でもサンプルを確認するといいですね!

晴れている日や雨の日など、その時の天気でも見え方は変わってきます。

 

機能性を把握する

メリットデメリットでも紹介したように、

艶有りの方が熱や水に強く、艶消しになるとそこの機能は少し落ちてしまいます。

 

 

 

 

 

 

外壁塗装のなかで、艶はとても大事な要素になっています!

ここまで書いたことを踏まえると艶有りを選ぶ方がいいのではないかと思いますが、

個人の好みがもちろんありますのでサンプルをしっかり確認して判断しましょう(*’▽’)

 

 

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームの施工事例はこちらから!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!