塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【大府市】ALCパネルってなに? 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

【大府市】ALCパネルってなに? 大府市の外壁塗装・屋根塗装専門店ミセイホーム

塗装の豆知識 2021.12.27 (Mon) 更新

大府市、東海市、東浦町のみなさん、こんにちは!

外壁塗装専門のミセイホームでっす!!

 

朝起きてみると!大府市では、雪が積もっていました⛄⛄

なかなか積もることがないので興奮しましたが、通勤の事を考えて現実に戻されました🚗

皆様も、運転などお気をつけ下さい!!!!

さて今回は!ALCパネルについて書いていこうと思います❣❣

 

 

 

 

 

目次

ALCパネルとは【外壁塗装】

使用用途【外壁塗装】

メンテナンス【外壁塗装】

大府市、東海市、東浦町の外壁塗装専門店!ミセイホーム

 

 

 

ALCパネルとは【外壁塗装】

ALCパネルは、珪石・生石灰・セメント・発泡剤のアルミ粉末が主原料の軽量気泡コンクリート建材です。

不燃のコンクリートで、耐火構造の認定も有している、防火性耐火性に優れたものなんです!

そのため、高層ビルなどの火事が起きると大変な被害になる建物に優先的に使われています🏙

内部にスチール製金網や鉄筋が補強材として組み込まれているため強度が高いんです!!

 

使用用途【外壁塗装】

ALCパネルは、外壁や間仕切壁の他にも、屋根・床板などに使われることが多いです。

高層ビルやお家の外壁など、耐火性・防火性・強度を求められる建築物に用いられています!

 

メンテナンス【外壁塗装】

ではALCパネルを長持ちさせるために、どのようなメンテナンスが必要なのでしょうか?

 

早めの再塗装

設置してから長期間経ってしまうと、ALCパネルの塗装は劣化してしまいます。

チョーキング現象などが起きてしまうので、塗装が劣化してきたら早めに再塗装しなければいけません!

 

早めのシーリング塗装

0.3mm未満の小さなひび割れが起きることがあります。

とても小さなひび割れでも、耐水性が下がってしまい被害が大きくなる可能性があります。

ですので、見つけたら早めにシーリングを施すなど、メンテナンスを行ってください!

 

日々の点検

ALCパネルだけではなく、他の外壁材にも言えることです!!

長年住まうお家だからこそ、日頃からチェックしてあげることが大切です。

この程度なら大丈夫だと思っていると重大な問題に繋がってしまうことも…。

自分のお家がどんな状態なのかを把握しておいて、少しでも気になる事があったら専門業者に相談して下さいね!

 

 

 

 

 

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームの施工事例はこちらから!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホーム自慢のショールームはこちらからご覧いただけます!!

大府市、東海市、東浦町地域密着の外壁塗装専門店のミセイホームへのお問い合わせはこちらから!!